目の前に起こる出来事。

かつて日本でプロ野球を目指していた頃に出会った

門田博光さんが直々にトスをしながら僕にこう言いました。

 

『発射台を作ってホームランを打て!

身体が大きくないからと言って、2等辺三角形を作らんと

その形を崩せ!』と。

 

金言です。

僕がこの言葉に出会うには少し遅すぎましたが、

教えている子達にはきちんと伝えていこうと思います。

 

005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、2011年の日本で一緒に過ごした

シーズン後半に門田さんは、

 

『お前が采配せえ、責任は俺が取る』と。

 

その言葉を4年経った今になってみると

良~く理解することができます。

 

今自分の前に起きている事。

ここに過去から今を知ることができるし、

今から未来へのヒントも落ちている。

だから感性を磨かないとそれに気付けない。

自分は今その感性を磨けてるのかどうか。

それはこれからの結果なんだと思います。

 

シーズンも後半戦です。

目の前の事と向き合って、次を生み出していこうと思います。

 

IMG_4067

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kenny

 

 

Copyright (C) takubokenshoku.com All rights reserved.

広告